一粒の贈り物

我が家は毎月、一日がフィラリアの薬を飲む日に決めています。
忘れないようにわかりやすい日にしました。
毎月のカレンダーにも書き留めています。
だけど、どうしてなのか、忘れちゃうのです。
思い出すきっかけのほとんどが、犬のブログをされている方のブログに遊びに行ったときに、
フィラリアの薬のことが書かれていて、『あっー! 忘れてたぁー!』 ってなります。
今月は、ブログタイトル『柴犬凜の勇気凛々 every day』 の凜ちゃんママさんのブログをみて、
思い出しました。 とってもありがたく感じました

そして、集合!

1_201511032345209a8.png

さくら、確認!

2_20151103234519569.png

はる、確認!

3_20151103234518956.png

1ヶ月に一度の命を守る為の、さくらへの贈り物。

4_2015110323451734a.png

もちろんはるにも、1ヶ月に一度の命を守る為の贈り物。

5_20151103234516f53.png

今年は、あと12月に一粒で最終です。
それにしても、さくらもはるも幸せな顔で食べるんだね。
薬なのになぁ。

6_2015110323451632f.png

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お薬大事ですからね~
うちは錠剤ですがご飯に混ぜればいとも簡単に食べてくれます。

はるちゃんの天真爛漫なロングリードのお散歩の様子を見ていたら、
ペロちゃんのロングリードのお散歩中に『ペロちゃんは天真爛漫だね~』とよく口にしている自分を思い出しました。
それでも、もうちょっと歳を取ったらさくらちゃんのように落ち着いたお散歩が出来るようになるのかな?なんて思ったりもしました。

私もいつもお薬の日忘れちゃいます。
カレンダーと手帳にちゃんと書いてあるんですけどね。(^_^;)
なんでなんでしょうか。あはは。

でも、今月は春桜さんとはなママさんのブログでお薬の記事見させてもらっているので、
今月は忘れずにあげられそうです!

さくらちゃんもはるちゃんもいい表情でお薬飲めてますね。(←あっ、食べれてますね。ですね。)
我が家のさくらは錠剤なので、美味しいとかそういうの感じずお口の中へ吸い込まれていってます。

はるちゃんとさくらちゃんの違い今日も見つけました~(*^^*)
眉間のまろちゃんの白い印があるのがさくらちゃんなんですね♪
フィラリアのお薬他のわんちゃんも美味しそうに毎月楽しみにしていますね。美味しいのでしょうか?
春桜さんの秋散歩とってもたのしそうですね♪
ピンク色のお花、かわいくて私も楽しい気分お裾分けいただきました(*^-^*)

分かる~~~~ともぞ~もです(汗)
はるちゃん、さくらちゃんの真剣な眼差しが可愛過ぎます^^
そっか・・・風楽は今月で終わりだけど、はるちゃんさくらちゃん地方は、あと1回あるんだね~
フィラリアのお薬は、おやつの様な感じなのか?喜んでくれるので助かりますよね~

うちも、このお薬大好きで、何も言ってないのにお座りをして待ってます。
今月あと1回で終わり。
忘れないようにカレンダーにシールを貼って、見たらすぐにあげてます。
今年は蚊が少なかった気がしたけど、散歩で草の中にドンドン入っていくので、ダニ対策も頑張りましたよ〜。

なおちゃんへ

ぺろちゃんは錠剤のお薬なのですね。同じお薬でも、色々なタイプがあるのですね。

天真爛漫!
偶然にも昨日、息子が『はるも歳をとったらおとなしい子になるのかな?』って
私に質問してきました。その質問に対して私は、
『多分、はるはおばあちゃん犬になっても、このままでずっと動いている犬だと
思う』と答えました(笑)本当に、そんな気がするのです。
さくらは、はるぐらい若いとき、もちろん今よりも動きがありましたが、
今のはるほどでは、なかったのです。
ペロちゃんも天真爛漫♪ 歳をとったら落ち着いた犬になるのかな・・・。
歳をとっても一緒なのかな・・・。
ある意味、楽しみですね♪

patakkoさんへ

お薬の日、忘れちゃいますよねぇ~。
patakkoさんもなのですねぇ。
さくらちゃんのお薬は、錠剤なのですね。
うちはお薬に見えない少しやわらかい四角い形のものです。
きっと錠剤の方が、もしも何かの時に他の薬を飲まないといけない時は、
馴れがあっていいのかもしれませんね。
以前、さくらが体に痒みがあった時に出されたのが錠剤でした。
飲んでくれなくて、パンに挟んで、それでも大変でした。
どんな薬も、やわらかい四角い形の薬だったらいいのですが・・・。

ほほさんへ

はるとさくらの違い、ほほさんすごい♪
研究家ほほさんですね(笑)
はるとさくら、見た目もですが、なでなでした時の触り心地が違うのです。
はるは、リンスをしたばっかりの時のツルンとした感触です。ツルンッ♪です。
さくらは、一般の犬の触り心地って感じです。

フィラリアの薬は、きっと美味しいのだと思います。
味わってパクパクと食べています。
お薬が美味しいっていいですよね。
世の中のお薬がみんな美味しいお薬になったらいいのになぁ~。

ともぞ~さんへ

そうなのです。フィラリアの薬は、あと来月1回あるんです。
この薬って、一粒、千円と少し。
2柴になったからといって、割引もなくて・・・。
時々、高級そうなお店で、チョコレート一粒が千円だったり、
梅干一粒が千円だったり、なかなか高級すぎて買えません。
だけどさくらもはるも、毎月、高級なお菓子のような薬をパクリと美味しそうに
食べていて、あ~なんだかうらやましいなぁ~。

chiiさんへ

はるちゃんも、このお薬が大好きなのね。
犬にとっては、おやつ感覚ですよね。
できればこの薬の中に、ダニ対策の効果も混ざっているといいのになぁって
思います。

このお薬は、ほんとに魔法の薬だなって想いますよ。
命を守りながら、ワンコ達に幸せを届けてくれるんですからね。
きっと、「週1回にしてください」って思ってるだろうな~って思います。
さくらも、薬準備してる時から、超お利口ワンコになりますからね(笑)

うちも毎月1日なんですが、つい忘れてしまい、遅れてしまします。
フロントラインもカレンダーに書いているのに、忘れて、夜遅くに思い出し、明日にしようか?ってことで延び延びになってます。
フロントラインは覚悟を決めてやらないといけないのでね(^_^;)

yushipapaさんへ

もしかしてこの薬の本当の意味は、
超お利口ワンコになる薬なのかもしれませんね。
うちのはるですら、走り回っていても、
薬の箱を持った時から、礼儀正しい犬になる。
ということは、毎日、私はこの薬を首からぶらさげておこうかなぁ・・。

*はなママ*さんへ

つい忘れてしまいますよねぇ。
私も同じです。
今月は、はなママさんも記事にされていたので、
思い出された方が多いかもしれません♪
本当に、ありがたいです♪