挨拶は笑顔でしようよ

買物から帰って来て玄関を少し開けようとすると、毎回!絶対に!、はるがいる。
夫が会社から帰ってきたときも、息子が学校から帰ってきたときも、はるが出迎える。

1_201410290834073d8.png

そして玄関で靴を脱ごうとすると、はるはテンション高く、ジャンプ!ジャンプ!
『待ってたんだよぉ~』と嬉しくてしょうがない、はる。

2_20141029083407ec2.png

リビングには、本当は玄関でお出迎えしたいのにグッっと我慢している、さくらがいる。
今までの経験上、玄関にお出迎えができなくなっているのです。

本当のさくらのお出迎えは、玄関にお座りをして自分からは絶対に飛びつかずに、
笑顔でいてくれるのです。撫で撫ですると、へそ天になりとろけていきます。
だけどね、今では・・・・・。

私がリビングで待っているさくらをナデナデすると、
ナデナデしている私の手を噛み噛みしてくる、はるちゃん。

4_20141029083405968.png

『さくらは、あっちへ行って!』というかのように、
さくらの足を噛んでみたり、さくらの耳を噛んでみたり。 (甘噛みです)

7_20141029083404997.png

はるは自分の体でさくらを押して、『あっちへ行って!』 と。

8_201410290834427fb.png

なぜか、私まで。 なんで~??

3_2014102908340635a.png

それでもすきを見て、さくらちゃんは私に挨拶してくれます。

9_20141029083442f8c.png

嬉しい気持ちはとってもわかるけど、毎回、この挨拶でいいのかい!?
家に家族が帰ってくるたびに、貴方の本当の気持ちが伝わらず、
毎回、怒られているでしょっ!

これでいいのか、はるちゃん!
挨拶は笑顔でしようよ♪

10_20141029083441beb.png

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ここまで性格が違うと接し方も違ってくるね。
さくらちゃん、健気だわー。
うちのはるも誰かが帰ってくるたび、家の中を走り回って歓迎してくれます。
抜け毛が舞い散って掃除が大変です。

はるちゃんって、こうしてみると柴らしくないですね。
さくらは、熱烈歓迎なんて事無いですからね。
ある意味、はるちゃんは貴重な柴かもしれません。
さくらちゃんの、黙って笑顔っての素敵です。
さくらは…スルーすること多いです(T_T)

こんばんは♪
感情が押さえきれないってかんじですね〜。
ある意味帰宅するのをここまで喜んでもらえるのは
羨ましいです。うちなんか寝たまま身動き一つしない(^^;)

chiiさんへ

さくらの小さな頃と比べても、はるとは性格が本当に
違います。
はるは、何にしても表現が大きいような気がします。

はるちゃんも走り回っての歓迎なのね。
名前が同じだけあって、どこか似てますね。

Yushipapaさんへ

はるを見ていると、私の中の『日本の柴犬』のイメージが
崩されていきます。
見た目は、こんなに柴犬らしいのに今までも何度か家族で
『はるって、本当に柴犬なのかな?』って疑ったこともあります。
さくらをみて、柴犬の修行をはるにしてもらわなきゃっ。

tamanteさんへ

さくらもはるも、表現方法は違うものの家に帰ると
喜ぶタイプなようです。
tamanteちゃんは、寝たまま身動き一つしないんですね(笑)
ただいまの挨拶に来てね!と、待っているタイプなのかも
しれませんね。