クリスマスからお正月へ

クリスマスの間。店先に主役のように売られていた、ウィルマです。
25日を終えると、主役はお正月の花が並べられ、
役目を終えたのか、ウィルマは、三分のいちの値段で売られていました。
その子を、我が家へと連れて帰ってきました。
植物には関係ない、人間が考えた主役や時期のもの。

残り物や、ポツンとしているものに輝きを感じます。
例えば、大勢で集まっていても、ひとりでいる人が気になります。
場合によるけど、強さを感じます。

ペットショップ。
大きく成長してくると、『売れ残り』と言われることがあります。
これは本当に人間の勝手で、小さな子も、大きな子も、同じくらい可愛い。
そして他の国のように、ペットショップはフードやおもちゃだけのお店になって、
保護されている子が、家族を出会う場としてカタチを変えていけばいいのになと
思います。『売れ残り』という心が痛む言葉は、なくなるのになと思います。

57842_0.jpg

12月は、息子の誕生日月でした。
ケーキを食べる幸せな時間でした。

57551_0_20231227075058f6d.jpg

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

長いことペットショップでワンコを見てないです。いつもフードを買いに行くところはまだ広いケージの中なのでましだと思うのですけどね。
大きくなるほどに値段が下げられるのってなんかひどいですよね。
それならいっそ3万くらいで売ればいいのにと思いますよ。でもそうすると簡単にかって手放す人が居るかもしれないかな。
店頭販売は止めてほしいですね。

息子さんお誕生日おめでとうございます(^o^)
優しい息子さん!これからもお母さんをよろしくね!

*はなママ* さんへ

こんにちは。はなママさん。
本当、店頭販売、命を売るのは、もうやめてほしいですね。
命を売られたり、物あつかいされたり、
なんだか納得いかない世の中ですね。
人間ってやつは・・・・。という私も人間というのが、
なんだかね・・・・。

No title

ほんとにそうですよね。嫌な響きです。
とは言っても、先代さくら、実は売れ残り。
なので、出会いの場としては良いんですけどね~最後まで面倒を見てるのかって心配になりますね。
ネットの時代、保護犬との出会いは色々なチャンネルがあるので、まいと出会えました。
人間の都合で売れる時期を決めるのってこれから変わっていきそうですね。

yushipapaさんへ

こんにちは。yushipapaさん。
売れ残り。本当に嫌な響きですね。
私達、人間がそんなふうに言われたら傷ついて怒りますよね。
ときどき思う、人間って奴は!です。