石遊び時間

お散歩の途中に、おやつが必要なわんこがいるように、
お散歩の途中に、葉っぱをスンスンするわんこがいるように、
はるは、お散歩の途中に石遊びの時間が組み込まれている、わんこです。
組み込まれているというか、石遊びをする為に散歩へと行っている感じです。

1_20181201114856278.png

そうなのです。
だから、石遊びをしないわんこにとっては、苦痛な時間になります。

2_201812011148557ae.png

寒くなってきた季節は特に、ここまで歩き体が温まったというのに、
この待ち時間で体が冷えます。
そして、はるだけが体の温度が高まります。

3_20181201114854b57.png

さくらちゃん、文句も言わずに、ずっと待っていてくれていること知ってるよ。
もうすぐ終わると思うんだ。

4_2018120111485440c.png

はるの、楽しい石遊び時間です。
何もかも忘れて、きっと私とさくらのことも忘れて、
幸せそうに石で遊んでいます。
よかったら覗いて観て下さい。

[広告] VPS


石をくわえたかと思うと落とし、ホリホリして、コロコロさせて。
とっても楽しそうな、はるです。
だけど、さくらは・・・・・・。

[広告] VPS


関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

はるちゃん、ほんと石好きですよね。
けっこう珍しいと思うんですよ。
さくらなんて、見向きもしませんからね。
これだけ楽しそうにされちゃうと、移動しにくいですよね。
でも、石ころ見せて呼んだら飛んできてくれるかな(笑)
おやつでなく石で来てくれたらイイですね。

yushipapaさんへ

うちのさくらも、石は、ただの石です。
少しも、石に魅力を感じていないです。
散歩の途中に、石遊びして遊んでいる犬は、うちだけです。
石を口でくわえて歩いている犬も、うちだけです。
外で石ころを見せて呼んだら、石、欲しさに構えられます(笑)
家の中の床の上の石を、私が手で持つと、『私のだっ!』という
顔をされ、にらまれます。
そうそう、『幸せのはる石』yushipapaさん、何個の注文でしたっけ?
時々、石でなくコンクリートの破片を持って帰ってくることもあります。
こちらは珍しい『幸せのはるコンクリート』です。
どこかの浜辺でとれる、星の砂のようなものだと思って頂ければ、
いいかと・・・・。

この時間は、これからは体が冷えてしましますね(^_^;)
でもはるちゃんはこれが楽しみでお散歩行ってるのですよね?
さくらちゃんよく我慢してくれてる(^.^)
そのうち、「もう帰ろうよ」って言い出すかも(笑)

*はなママ*さんへ

はるが石ころ遊びをしている時間って、動いているのは、
はるだけなので、止まって眺めている私とさくらは、
冬は寒くって寒くって。
さくらは、我慢して待っていてくれるのですけど、
『またかぁ~』『はやく歩きに行こうよぉ~』って、
私に、目で訴えてくるんです。
そのたびに、『もう少しだからね』と、言葉をかけて
さくらをなだめているんです。