新種の柴犬を発見

な、な、なんだ、こりゃっ!
もしや、椅子から足がはえてきたのかぁっ・・・・・・。

a1_201705192334574dc.png

何度みても、とっても気味が悪い。

a2_2017051923345611a.png

ま、ま、まさか、これはっ・・・。
椅子の下に顔を突っ込む、
新種の柴犬がぺったんこになっているのかぁっ・・。

新種の柴犬が、まさか我が家にいたとはっ・・・・・。

a3_20170519233455012.png

さくらが、私に 『いい加減にしてほしい!』 と泣きそうな顔をするので、
このへんで、どうにかしたいと思います。
で、こんな場合は、さくらを抱っこして移動した方がいいのか、
新種の柴犬を椅子の下から移動させた方がいいのだろうか・・・。

そして、さくらと新種の柴犬と飼い主。
本当に、いい加減にしないといけなくて、どうしようもないのは誰なのだろうか・・・。
うふっ♪

a4_20170519233454441.png

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

ははは、はるちゃんはそこでいったい何をしてるの?
さくらちゃんの困り果てた表情に、ちょっと笑ってしまいました
さくらちゃんにしてみたら「おかあさ-ん、はやくはるちゃんをどかしてよ」ですよね

↓信楽から連れてきた焼き物達、どれも素敵ですね
きっとそれぞれの人柄にあっているんでしょうね
春桜さんが選んだ食器達はどれもほわっと温かい感じがします
パパさんにはおいしそうなお酒も・・・2時間頑張ったご褒美ですね

さくらちゃんの困った顔・・・

さくらちゃんには申し訳ないけど最高!( *´艸`)
はるちゃんのいない方には降りられないのかな?

はるちゃんは、そこで一体何を?
「さくらお姉ちゃん、遊んで~~!」なの?

1枚目の写真、生えてるってより、
椅子の下からくるっと回って椅子の上までの
胴長柴犬に見えました。
さくらちゃん、はるちゃんの方に降りたいけど降りれないのですね。
これはこれで、可愛いです(笑)

はりちゃん見事なカエル足!はなはこれができないのですよ(^_^;)
足が短いからと言われてますが(>_<)
さくらちゃんの困った顔がすごく滲み出てます(笑)
さくらちゃんを動かすのがいいのかな?(笑)

さくらちゃんの困った顔、おかしいくらい困った顔
本当に困ってるんですね(笑)
なのにはるちゃんは、さくらちゃんのそばに居たいんですね
あはは🤣

新種の柴犬さん、そのお姿は怖いよー!
さくらちゃんの気持ちわかる。
降りるに降りられなくなっちゃいましたね。

そして、その後はどうなりましたか?

桜太かあさんへ

はるは、椅子の下がダイスキなんです。
じつは今も私が座っている椅子の真下にいます。
どうしてスキなのかはわからないのですが、
大迷惑です(笑)
はるが椅子の下にいても、いなくても、確認してから椅子を
動かさないといけなくて・・・。
宅急便の人がピンポーンって急いで動かないときが、もう大変!
家族で夕食中、誰かが柴犬付き椅子になります。

タンタンさんへ

はるは、椅子の下がダイスキなんです。
だけど椅子の下に寝られるほうは、大迷惑ですよね。
さくらは、はるのこんな行動に毎回、困っています。
毎回続くと、もしや嫌がらせ?と疑いたくもなります。
いつになったらこの2柴、お互いの気持ちを察することの
できるようになるのかな・・・。
タンタンさんが言うように、はるのいない方に降りるといいのにって
思うのですが、今までのさくらの経験上、
はるのいな方に降りた直後、う~ん、例えば、
船に乗っていて綺麗な海なので泳いでみたくなって、
海に入った直後に、静かにしていた鮫が突然に追いかけてくるみたいな
感じになります(笑) 

yushipapaさんへ

yushipapaさんの想像力に笑ってしまいました。
かなり胴の長い柴犬。
だけどそう言われると、そうとしか見えてこなくて(笑)
私もみていて、2柴のやりとりが可愛いのですが、
さくらにとっては必死みたいです。
この後、さくらを救出しました。
手のかかる2柴です・・・。

*はなママ*さんへ

はるは、カエル足でよく寝ています。
そうですよね。はなちゃんは、まっすぐですよね。
カエル足も、まっすぐ足も、関節がやわらかいのかな?
うちのさくらは、どっちもできないみたいです。
さくらは、日々、こんなはるの行動に悩まされています。
ほとんど我慢している感じです。
この後、さくらを救出しました♪

なおちゃんへ

はるは、さくらがダイスキなんです。
家の中でも、さくらが動くと後追いしています。
さくらは、時々、そのはるの行動を窮屈に感じています。
なので日によっては、別々の部屋で過ごさせる日をつくって
リフレッシュします。
リフレッシュしている間は、はるは私にべったりになります。
じつは今、はるは、私の椅子の下で寝ころんでいます。
椅子を動かすときは、毎回、はるのお尻をポン!と手で合図を
送ります。合図をすると、とりあえず、はるは椅子の下から
出て動いてくれるのです。
さくらも、手でポン!合図ができればいいのですが・・・。

patakkoさんへ

新種の柴犬さん、よかったらお届けしますよ。
世にも珍しい、新種ですよ!
さくらはどちらかというと、古いタイプの柴犬っぽいので、
新種の柴犬のあつかい方が、わからなくて日々、困っています。
一緒に住み始めて日々を重ねているのに、いまだに困っています(笑)

この後。さくらを抱っこして救出しました!
たださくらを抱っこすると、新種の柴犬さんは、やきもちやきで、
『私も!』と抱っこされているさくらに飛び掛ってきます。
なのですばやくさくらを抱っこして、すぐに椅子の下から顔を出した
新種の柴犬さんに背を向ける!ようにして救出しました。
新種の柴犬さんの対応説明書、作ろうかな・・・。
説明書と一緒にpatakkoさんのもとへ。
ただ説明書、かなりのページ数になりそうですっ。