FC2ブログ
おいでよ ここで一緒に話そうよ 
プロフィール

春桜

Author:春桜
さくらとはる 

一緒に暮らす日々の中で
いろいろ感じたことを書いて
いこうと思います。

*happy birthday*

さくら
はる

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

回覧者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
438位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

241位
アクセスランキングを見る>>

さくらです

秋田県熊代市出身です。     優しく芯のしっかりした女の子です。 血統書名は、琴姫号です。

はるです

滋賀県健庵出身              好奇心旺盛、お茶目な女の子です。 血統書名、安曇乃春号です。  

最新記事
最新コメント
リンク
FC2 ブログランキング
にほんブログ村

赤柴犬ブログランキング にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
柴犬ブログランキングにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
いつも遊びに来て頂いてありがとうございます♪

人気ブログランキング
RSSリンクの表示
検索フォーム

月別アーカイブ
春桜です。
先日、豆ずきん作家のテルヨさんに会いに行ってきました。
テルヨさんは、カフェ、スイスコーヒープランツさんの扉を開けると笑顔で迎えてくれました。
とってもキュートで、いろんな色を持っている可愛らしい方でした。
豆ずきんを作られたきっかけとか、いちばん最初に作った豆ずきんのお話とか、
時間は、あっという間でした。
豆ずきんは、色んな人に愛されていて、そばにいてくれると元気のでる存在です。
テルヨさんの出版されている本を買いました。

IMG_5932.jpg

サインも書いてもらいました。
この日の豆ずきん テルヨさんのInstagramに、私のことが (^^♪  
👇
豆ずきん

なんだかとっても元気をもらいました。テルヨさん、スイスコーヒープランツさん、
出会えて感謝です。
自分自身とも、出会いました。
人間はそれぞれ自分の物語をもっている。 楽しまなきゃっ ねっ。

IMG_5934.jpg

帰りは、飛び石で有名は出町柳で、豆餅を買いました。
その豆餅と豆ずきん(写真下のブラウン色)を家に着く前に、
友達のちょこまろさんに渡しに行きました。
お土産を渡しに行っただけなのに、ちょこまろさんの家でコーヒーを頂き、
ふたりではまっている、どうぶつの森のゲームを一緒にして。
まるで中学生のようで(笑)

IMG_5685.jpg
IMG_5715.jpg
IMG_5700.jpg

そして、この日の夜に、豆ずきんを並べて写真を映そうと並べていると。
あっ、来た! なぜか、タイミングよくやって来る、このお方!

IMG_5905.jpg

あ~紫色の豆ずきんがっ~。

IMG_5906.jpg

あ~っ、連れて行かないでぇ~。

IMG_5907_2021030321000385d.jpg

紫色の豆ずきんが、いない(゜-゜)

IMG_5909.jpg

次は、紺色の豆ずきんがっ・・・・。
これ以上、眺めていると全部の豆ずきんを、はるちゃんが持っていってしまうので、このへんで。

IMG_5911.jpg

まったく同じ豆ずきんは、いないと、テルヨさんは話します。
お店で選んでいても、顔の表情も、布の絵柄も、まったく同じはない。
選ぶのに、すっごく迷い時間がかかりました。

きっと私たち人間も、まったく同じはない。
だから楽しいっ。 だから面白い。
それぞれの生きている物語が、この世にはたくさんある。
そんな話を聞くのって、とっても楽しいと感じる私です。

IMG_5919.jpg

はる、です。
大好きなペンギンのぬいぐるみで遊んでいます。
はるちゃん、口いっぱいにぬいぐるみをガブリとして、口の中の水分、なくならないのかな。

IMG_5730.jpg

大好きな🐧のぬいぐるみ、振り回したり、ポーンと口で投げたり。
遊びだしたら止まらぬようで、
口の中の水分がどうなろうと、それどころじゃなさそうです。

IMG_5743.jpg

春桜です。2018年4月頃に、がま口作家のカクカメ、美樹さんに会いに行きました。
その時に書いたブログです。👇
https://sibakensuki.blog.fc2.com/blog-entry-1135.html
美樹さんの時も、この人に会いたい。この人の話が聞きたい。と。
そして美樹さんが時々、コラボされている、豆ずきん作家のテルヨさん。
豆ずきんの作品に会いたい。テルヨさんの話が聞きたい。と、
先日、京都の白川の方に、会いに行きました。

スイスコーヒープランツさんというカフェの片隅で、豆ずきんを作られていることを知り、
朝の11時前頃にカフェに着いたのですが、その日は、テルヨさんは1時から来られると。
あと2時間近く、カフェでチャイを頂きながら、おしゃべり。
カフェでは、手作りのお菓子や古本や雑貨が売られていました。
おしゃべりをしていると、ご近所の方が子供さんを連れてお菓子を買いに来られたり。
なんだか私は、大好きな映画、カモメ食堂、めがね、マザーウォーター、プールを思い出していました。
ご近所さんがいてたり、私のようなものがいてたり、たわいのない会話なんだけど、
不思議に和み、心がまぁるくなってお店から帰っていく。いい空気感でした。

写真下、手前がスイスコーヒープランツさんです。

IMG_5617.jpg

たくさんの人に助けられて生きている。悲劇のヒロインでなく、喜劇のヒロインのようにと、
話されていたスイスコーヒープランツさんの言葉が印象的でした。
手作りのお菓子も買って帰りました。 美味しくいただきました。

IMG_5719.jpg

1時まで、もう少し時間があったので、ぶらり散歩へと出かけました。
カフェのすぐ近くは、哲学の道でした。川を挟んでの真っすぐな道には、
春を待っている草木がたくさんいて、なんだか歩いているだけで心がスッキリしたように感じました。

IMG_5627.jpg

IMG_5632.jpg

IMG_5643.jpg

IMG_5654.jpg

IMG_5658.jpg

哲学の道から、カフェへの帰り道、猫ちゃんと出会ったり。

IMG_5663.jpg

墨絵のようで、驚いたり。

IMG_5676.jpg

気になっていた、ホホホ座さんに立ち寄ったり。
ホホホ座さんでは、他ではみないような珍しい本と雑貨が置いてありました。

IMG_5618.jpg

待ちぼう犬のポスターを、ホホホ座さんで買いました。
なんだかクスッと笑えるような、せつないような。
IMG_5931.jpg

そして、スイスコーヒープランツさんのお隣のお店、青おにぎりさんへ。
お店の扉を開けると、お寿司屋さんのカウンターのようで。
目の前で、おにぎりをにぎってもらえます。
私は、甘辛スルメの赤鬼と、クリームチーズたらこと、鮭みそを、お持ちかえりでお願いしました。
もう一度食べたくなるくらい、美味しかったです。

IMG_5713.jpg

そして、再びカフェ、スイスコーヒープランツさんへ。  つづく🎵

豆ずきんさん、カクカメさん、スイスコーヒープランツさん、青おにぎりさん、それぞれInstagramを、されています。
パソコンやスマホの画面の中での、お散歩🎵、よかったら楽しんでみて下さいね。

少し前の暖かい日。

IMG_5334.jpg

みてはいけないものを見てしまったっ!と、チラ見をしているのは、はるです。

IMG_5339.jpg

そして振り返って、この表情。

IMG_5349.jpg

そしてまた、ベランダを確認!

IMG_5347.jpg

そしてまたもや振り返って、この表情。
あ~っ、はるちゃん。
私は何度も、あきずに、こんなことを繰り返している、貴方の方が気になるんだよっ。

IMG_5350_2021022721210816d.jpg

暖かい日、ベランダを散歩途中に、寝てしまった、さくらです。
日があたっている間、しばらくこのままに。

さくらは、15歳になりました。人間でいうと80歳代ぐらいになるのでしょうか。
詳しいことは、少しずつブログに書こうと思っています。

私はずっと一緒にいて経過をわかっているけど、
久しぶりにブログを書いたので、以前のさくらを知っている方は少し驚かれるかもしれません。

今は、目も耳も、歩く速度も、以前とは違っています。
さくらとは、会話ができるくらいに、私の言葉をわかっていましたが、
今は、どこまで私のことを認識しているのかは、わかりません。
時々、私の顔を長い間、見て、長い間、目が合い、
本当はわかっているんじゃないかと思うことがあります。
お手も、待ても、できなくなりました。
さくらと名前を呼んでも、振り向きません。
ごはんは、たくさん食べます。
たくさん歩きます。
抱っこすると、軽くなりました。

IMG_5326.jpg

彼女からは、生命力を感じます。強さを感じます。
とっても、
愛おしい存在です。

そして今も私は、さくらと、たくさんお話します。

6.jpg

さくらの詳しいこと、またゆっくり書いていこうと思います。
今日は、空を見上げましたか。
そして、何色の空をみましたか。

最後に書いたブログから、時間が流れ、さくらは15歳に、はるは7歳になりました。
はじめましての方、お久しぶりの方、春桜です。
何度も何度も、この凍りついているブログを覗きにきてくださり、ありがとうです。
とってもとっても感謝しています。

3.jpg

話したいことは、たくさんあります。

さくらとはる、状況は少し、以前とは違っています。
そのことも含め、少し書いてみようと思う気持ちになりました。
ふたりとも、元気です。

4.jpg

はるです。

2.jpg

年を重ねても、彼女は遊び心が途切れません。

5.jpg

ただ月日を重ねるごとに、私にとって、頼りにできる存在になってきています。

IMG_4982.jpg

いつも隣で、元気を送り続けてくれています。

IMG_4978.jpg

春桜です。
はじめましての方。よかったら、また、ブログに遊びに来てくださいね。
そしてお久しぶりの方。お元気だったでしょうか。
ブログに書けることは、会ってお話するように多くは伝えることができなくて。
だけど、それでも、このブログは、今、この文章を読んで下さっている、
貴方と繋がっている、私にとって大切な場所であり、時間でもあります。
ゆっくりと、ゆるりとですが、またお話できればいいなって思います。

パソコンが新しくなり、まだまだ使いなれなく、ゆっくりですが書いていこうと思います。 

暖かい日、寒い日を繰り返し、春近しの冬の青い空を、私は散歩途中に、よく見上げます。
心が少しスッキリするような。
私達は未来へ向かって生きている生き物なんだなって。
もうすぐ春なんだなぁ~って、そんなことを考えながら、はると散歩する、
今日このごろです。

はるです。 9月からお仕事をはじめた春桜さん、仕事と家庭の両立が出来ずに、
毎日、バタバタしています。 う~ん私から言うと、仕事と犬の両立も出来ていません。
なんてこったぁ~。 
春桜さんは、時間の使い方を上手に出来るまで、もうちょっと待ってね♪と、言います。
もうちょっとって、あと何分かな・・・・?

10_20191118093643aca.png
11_20191118093642ebc.png

本当に、本当にお久しぶりのブログとなりました。 
何年もしていなかった仕事を本格的にはじめるということが、
こんなに大変だったとは思っていなくて、まだまだ奥深く仕事を覚えることが山ほどあって、
壁にもぶちあたりながら、ひとつひとつ山を越えながら、
唯一、素敵な人達の中で働くことができ幸せを感じています。
やっぱり私は、人がダイスキだなぁ~と、つくづく感じています。
自分の時間を大切にしたい私にとっては、今もバタバタと葛藤の日々を送っています。

そんな中、仕事がお休みの日に、友達のちょこまろさんと、奈良のならまちへと行ってきました。
ずっと行こうね♪と約束していた、ほうせき箱という、かき氷のお店です。

1_201911180936425b9.png

口に入れた瞬間、ふわっとして一瞬にして雪のようになくなる。 あ~幸せ♪
見ているだけでも、心がふわりと癒されます。
店内の流れる時間にも心が和みました。
大人の男性や女性がお酒を飲んでいるかのように椅子に座り、
それぞれが色鮮やかなかき氷と白湯を前に幸せそうな顔で。
なんだろうか、このおしゃれな空間は・・・・・。 

2_20191118093641fb1.png

自分ご褒美に、何度か通ってみたくなりました。

3_20191118093641373.png

店内には、かき氷のグッズが置いてありました。 マスキングテープを買っちゃいました。

8_201911180936404ff.png

ちょこまろさんと、ならまちを散歩しました。
ならまちには、路地がたくさんあって、雑貨屋さんや手作りのものや、
手作り体験や、美味しそうなお店があちこちにあります。
その中で、みつけたカレー屋さん。

4_20191118093853242.png

美味しく頂きました。

5_20191118093853f74.png

ならまちは、何年も前から何度も何度も来ています。
毎回、いろんな人やお店に出会い、のほほ~んと気持ちが癒されます。

6_20191118093852221.png

そして、この日は柴犬さんとよく出会いました。 街の雰囲気に溶け込んでいました。
とっても優しい顔の柴犬さん♪
 
しばらく時間にも、自分にも余裕がなくて、ブログを書けずにいました。 
だけどずっと気になっていました。
お知り合いになったワンちゃんは、元気かな?
猫ちゃんは、元気かな? スマホから遊びに行かさせてもらったり・・・・。
書けずにいた、このブログを覗きにきて下さった方、足跡を残して下さった方、
本当に本当に、ありがとうございます。
少しずつですが、ブログを書き、みなさんのブログにも遊びに行きたいなって
思っています。 
お会いしたことがない方ですが、ワンちゃんや猫ちゃんがつないでくれたご縁、
お会いしたことがない方とブログを通してアタタカイものをたくさん感じてきました。
どこか、とっても身近に感じて過ごしてきました。
今後とも、よろしくお願いします。
よかったら、また遊びに来て下さいね。    春桜 

7_201911180938520fd.png

// ホーム // 次のページ >>
/imgs/