FC2ブログ
おいでよ ここで一緒に話そうよ 
プロフィール

春桜

Author:春桜
さくらとはる 

一緒に暮らす日々の中で
いろいろ感じたことを書いて
いこうと思います。

*happy birthday*

さくら
はる

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

回覧者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
1703位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

869位
アクセスランキングを見る>>

さくらです

秋田県熊代市出身です。     優しく芯のしっかりした女の子です。 血統書名は、琴姫号です。

はるです

滋賀県健庵出身              好奇心旺盛、お茶目な女の子です。 血統書名、安曇乃春号です。  

最新記事
最新コメント
リンク
FC2 ブログランキング
にほんブログ村

赤柴犬ブログランキング にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
柴犬ブログランキングにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
いつも遊びに来て頂いてありがとうございます♪

人気ブログランキング
RSSリンクの表示
検索フォーム

月別アーカイブ
私とさくらがお話していると、何を話してるの?美味しいものを食べてるの?と
気になる、はる。

1_20140704232519bd2.png

さくらと特別なことは何もしていません。
ただ、さくらぁ~と言いながら、さくらを抱きしめているくらいかな・・・・。

2_20140704232518d14.png

その姿を、じっと見ている、はる。
こっそり見てないで素直に、はるもこっちおいでよ!

3_20140704232517aad.png

久しぶりのブログのアップとなりました。

私の実家の紫陽花がとても綺麗に咲いています。
6月30日の月曜日の朝、祖母が倒れました。
ほとんど病気知らずの96歳の祖母です。
現在も集中治療室にいます。
どこまで回復できるのかは、まだまだ心配ですが、
命は助かりました。

IMG_2798_convert_20140704232342.jpg

今は96歳の彼女に私が出来ることを探しています。
まだまだたくさん話がしたいと思います。
まだまだたくさん一緒に行きたい場所があります。
家に帰れた時は、また探しておくね!と話していた、マニュキュアをぬってあげたいと思います。
彼女の笑顔がみたいと思います。
彼女に怒られたいと思います。
彼女のあったかい小さな手をにぎって、歩きたいと思います。

そして毎年、12月に行く奈良の飛鳥の棚田の前で、東京オリンピックを一緒に見よう!と
約束したこと、来年もここへ来ようと話したこと。

今は一日一日、ゆっくりゆっくりな、ほんの小さな彼女の回復が、
私を家族をHAPPY♪にさせてくれています。
ほんの小さな彼女の回復の隣で、私の母が笑顔で涙を流します。
こんな時も、96歳の彼女から、たくさんの愛をもらっています♪

IMG_2799_convert_20140704232219.jpg

関連記事
<< 犬と亀の友情ってあるのかな? // ホーム // 出入り禁止部屋 >>
大好きなんだね?おばあちゃんの事。
読んでいてなんだか幸せな気持ちになった。
おばあちゃんの回復を心から
祈っているよ?
アタシもおばあちゃん子でね・・・。
想い出しちゃった。
[2014/07/05 Sat] URL // OOOTAFUKU #- [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2014/07/05 Sat] // # [ 編集 ]
おばあさん、大好きなんですね。
暖か家族のご様子が伝わってきます。
元気に回復して、東京オリンピック見れると良いですね。
ご回復をお祈りしています。
春桜さんも疲れが出て倒れないように気をつけてくださいね。
[2014/07/05 Sat] URL // Yushipapa #7ZWz/sCA [ 編集 ]
こんばんは♪
おばあちゃんのご回復、心からお祈りしています。
さくらちゃんもはるちゃんも、このことを察してるんでしょうね。
写真から、何かそんな気がします。
[2014/07/05 Sat] URL // tamante #- [ 編集 ]
おばあちゃま、ご長寿ですよね。
まだまだしたいこと、やってあげたいこといっぱいですよね。
ご回復をお祈りしています。
春桜さんのお母様も春桜さんもお疲れが出ませんように。
[2014/07/05 Sat] URL // *はなママ* #- [ 編集 ]
ブログ、更新されてなかったのでどうかなさったのか…と思ってました。それは大変でしたね。でも回復に向かってらっしゃるとのこと、よかったです。私も数年前祖母を94歳で亡くしました。晩年の10年ほど脳梗塞で言語を失っていたので、アイコンタクトだけがコミュニケーション手段でした。でも手を握ったり、お見舞いから帰るときはいつもジャンケンしたり、いろいろできることってあるもんです。春桜さんの素直な気持ち、きっとおばあさまに伝わると思います。どうかお疲れの出ませんように。
[2014/07/06 Sun] URL // 藍 #L24Fh0fs [ 編集 ]
大変でしたね。 お母様も春桜さんも驚き心配されたことでしょう。
でも回復に向かっていらっしゃるとのこと本当によかったです。
お家に帰れるようになるまで、しばらく大変だと思いますが、
ご家族のみなさんも身体に気をつけてくださいね。
おばあさまの回復をお祈りしています。
[2014/07/06 Sun] URL // 桜太かあさん #z/QBrqDo [ 編集 ]
お祖母さん、大変でしたね。
孫ってすごくかわいいらしく、側にいてくれるだけで心が明るくなるみたいです。
私には母しかいませんが、母が一人暮らしになった時に私の長男が「おばあちゃんと2人で暮らす」と言ってくれて、今母は孫と2人暮らしです。
きっと春桜さんの存在がお祖母さんにとって心の支えになってると思いますよ。
ご回復をお祈りします。
[2014/07/06 Sun] URL // chii #- [ 編集 ]
OOOTAFUKUさんへ
OOOTAFUKUさん、ありがとうございます。
祖母、家族の存在って大きいよね。
自分の力なんてちっぽけなのに、なにが何でも守りたい!って
思うよね。
OOOTAFUKUさんの優しい言葉が心にしみ込みます。
ありがとう♪
[2014/07/06 Sun] URL // 春桜 #- [ 編集 ]
鍵コメさんへ
あったかいお言葉、ありがとうございます♪
<何も出来ませんが・・>
私は、とっても勇気づけられています!
そして、ブログへ遊びに行かせてもらって、笑わせてもらって
のほほ~んとさせてもらって、心がゆるゆるになります。
私の事、母のことまで心配して頂いてうれしく思います。
繋がりを深く感じます。

はる、そうなんですよ。控えめにしていても存在が大きいです。
やっぱり謎だけらなはるです。
[2014/07/06 Sun] URL // 春桜 #- [ 編集 ]
Yushipapaさんへ
Yushipapaさん、ありがとうございます♪
あたり前なことですが、私が小さい頃は守ってもらっていた存在から、
私が成長するに連れて、私が守らないといけない存在へとなりました。
繋いでいた手も、引っ張って歩いてもらっていたはずが、
いつしか祖母の手を支えて歩くようになっていました。
家族の存在や命の大切さを、改めて感じています。
こんな事を考えて、実家から我が家へ戻ります。
留守番の時間が増えた為なのか、いたずらし放題のはるが我が家で
まちかまえています。
Yushipapaさん、度がすぎるくらいのいたずらなんですよぉ~。
[2014/07/06 Sun] URL // 春桜 #- [ 編集 ]
tamanteさんへ
tamanteさん、ありがとうございます♪
tamanteさん、さくらとはる、少しも察してくれてはいないですぅ~(笑)
特に、はる。
少しながい留守の間に、夫の大切な物を壊されました。
ゆっくり寝たい夜中に起こされ、遊んでよ!攻撃。
祖母のことで、しみじみなんて考えていられません。

[2014/07/06 Sun] URL // 春桜 #- [ 編集 ]
*はなママ*さんへ
*はなママ*さん、ありがとうございます♪
祖母が倒れて、三日後に私の夢で祖母がでてきました。
私の隣で座って笑っていました。
その二日後に、病院のベッドで祖母が座っていました。
そして時々、笑ってもいます。
なんだか今は、こんなことがとっても幸せに感じます。
[2014/07/06 Sun] URL // 春桜 #- [ 編集 ]
藍さんへ
藍さん、ありがとうございます♪
私の祖母も、藍さんのおばあさまと同じ脳梗塞でした。
医者は、右半分動かない、言葉を失う、意識は・・・と年齢を
考えると厳しいと話されましたが、今のとこ右足も右手も動き、
昨日も、今何時? みんな来てる?と話し、医者もビックリ!って
感じです。どこまでの回復かはわからないけど・・・・。
昨日は、なぜか私の夫の顔を見ると祖母が爆笑したことです(笑)
藍さんの、いろいろできることってあるもんです。って言葉に、
安心させられました。
知識不足な私、こんなことやってあげればっていうことがあれば教えて下さいね。
[2014/07/06 Sun] URL // 春桜 #- [ 編集 ]
桜太かあさんへ
桜太かあさん、ありがとうございます。
96歳で回復する力があるのかな?って思いましたが
会いにいくたびに回復力が目に見えてわかります。
助かった残りの命、大切に守りたいと思いました。
気を張って我が家に帰ると、さくらとはるが大喜びで迎えてくれます。
癒されるひとときです。
[2014/07/06 Sun] URL // 春桜 #- [ 編集 ]
chiiさんへ
chiiさん、ありがとうございます。
優しい息子さんですね。chiiさんも、お母さんが一人で暮らされているよりも
息子さんがそばにいてくれるので、安心ですよね。
孫の存在って特別カワイイってよく聞きますよね。
私も祖母にとって特別な存在であってほしいと思っています。

[2014/07/06 Sun] URL // 春桜 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://sibakensuki.blog.fc2.com/tb.php/389-9133bc7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
/imgs/