FC2ブログ
おいでよ ここで一緒に話そうよ 
プロフィール

春桜

Author:春桜
さくらとはる 

一緒に暮らす日々の中で
いろいろ感じたことを書いて
いこうと思います。

*happy birthday*

さくら
はる

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

回覧者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
1703位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

869位
アクセスランキングを見る>>

さくらです

秋田県熊代市出身です。     優しく芯のしっかりした女の子です。 血統書名は、琴姫号です。

はるです

滋賀県健庵出身              好奇心旺盛、お茶目な女の子です。 血統書名、安曇乃春号です。  

最新記事
最新コメント
リンク
FC2 ブログランキング
にほんブログ村

赤柴犬ブログランキング にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
柴犬ブログランキングにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
いつも遊びに来て頂いてありがとうございます♪

人気ブログランキング
RSSリンクの表示
検索フォーム

月別アーカイブ
朝、私がベランダに洗濯物を干していると、必ずはるがやってきて遊びだします。
今日は、タオルを鼻で押す遊びが、はるの中でヒットしているようです。

IMG_2617_convert_20140623083546.jpg

朝のベランダは涼しい風が気持ちよく感じます。

IMG_2619_convert_20140623083711.jpg

洗濯干しを終了、遊んでいるはるに話しかけました。
はる♪と呼ぶと笑顔で振り向いてくれました。

IMG_2620_convert_20140623083853.jpg

今日もいい日だね。
あっ、そうそう、夜中におもちゃを枕元に持ってきて遊ぼ!って起こしにくるの、やめてくれるかな。
遊ばなかった時は、鳴いてまで起こすのもやめてくれるかな。
じっと私が話すことを聞いている。真剣な眼差し。
伝わっているのかな。わかってくれたのかな。本当は、私の言葉がわかっていたのかな。

IMG_2621_convert_20140623084355.jpg

しっかり考えている。理解できている。反省している。

IMG_2622_convert_20140623083958.jpg

と、その瞬間・・・・。

haru 今日もいい日ですね。あっ、そうそう、昨日のブログにヤングコーンという言葉が
出てこないからって、とうもろこしミニミニなんて書くのやめてくれるかな。
ブログのタイトルにまで、とうもろこしミニミニってやめてくれるかな。


IMG_2625_convert_20140623090433.jpg

haru しっかり考えている? 理解できている? 反省している? 大丈夫?

あひょーん♪

IMG_2623_convert_20140623084202.jpg

さくらとは、8年を超えてのおつきあい、私の言葉をほとんど理解してくれているように思います。
例えば、掃除をしている時にさくらが寝転んでいるので、
「ごめーん、少し移動してて」と普通に言うと、スッと移動してくれる。
私が「もういいよ。掃除終わったよ」と言うと、元の場所に寝にもどる。
「さくら、ちょっと来て来て」と話すと来てくれたり、人と同じような会話を
なんとなく理解してくれているように感じます。
もちろん最初からでなくて、5年を過ぎた頃から互いの信頼関係が築けてきたような気がしました。
はるは、まだまだこれからなんだろうなぁ~って思います。
この写真のように、首をかしげられることが多くて。
私もはるも互いに、何を考えているのだろう?と思う事がたくさんあります。
互いに、伝わらないもどかしさもあります。
さくらと話すように、はる、貴方とも話がしたいと思います。
きっと、楽しい事をたくさん話してくれるんだろうなぁ。

関連記事
<< 散歩中の質問 // ホーム // とうもろこしミニミニは無駄なし >>
やっぱり5年という年月を一緒に過ごすと 強い信頼関係が出来てきて
春桜さんとさくらちゃんの様な関係が築いていけるのですね 
私もさくらと濃厚な日々を過ごして春桜さんとさくらちゃんの様な関係を築いて行けたらいいなって思いました!

あはは はるちゃんすべてお見通し!って感じの表情ですね(●^m^●)
「ヤングコーン」という言葉が出てこなかったので「とうもろこしミニミニ」と表現したのしってるよって感じですね
[2014/06/23 Mon] URL // patakko #- [ 編集 ]
とうもろこしミニミニ、私はてっきりそういう品種があるのかって何の疑いもなく読んでました。
近所ですごく上手に犬や鳥を躾ける人がいて、「この子達は人間の言葉がわかるのよ。良い子だねと褒めてあげたら、ちゃんと伝わるよ」と言ってました。
心で通じ合える関係、憧れますね。
[2014/06/23 Mon] URL // chii #- [ 編集 ]
はるちゃん、風でたなびくタオルにバトルは挑まないんですね。
風が吹くと気持ちいいから、ベランダが良いのかな。
ガメラは自宅で寝てるんですよね(笑)
言葉、絶対解ってるって思うんですよ。
都合の良いことだけ、しっかり理解f^_^;
年月重ねると、もっと聞いてくれるようになるのかな~
おなじ「さくら」なんだから、頑張ってもらわねば(笑)
昨日の、ヤングコーンだったんですね。
マジで、珍しい品種だと思っちゃいましたよ(笑)
[2014/06/23 Mon] URL // Yushipapa #7ZWz/sCA [ 編集 ]
はるちゃんももう少ししたら、お母さんの言ってることが理解できるようになるでしょうね。
うちはまだ4年だから、自分に都合のいいことしか聞かないけどね(^_^;)
さくらちゃんみたいになれればいいな(*´∀`*)
[2014/06/24 Tue] URL // *はなママ* #- [ 編集 ]
patakkoさんへ
環境やその子によっても違うとは思いますが、さくらの場合は5年かかりました。
私が頑張ったとか、教え込んだでなく、生活する中でさくらが私の生活の行動を
よめるようになり、ちょっとした私のしぐさをよめるようになったのだと思います。
特にさくらは甘えることが下手なので、それでも何かコワイ時に私に甘えた時に
特別な気持ちを感じたり、またさくらは、我を忘れてあまりはしゃいだりしない
タイプの犬なので、いつも周りを見渡してきたのだと思います。
今では、犬の姿をした半分、人間のような存在です。

さくらちゃんも、patakkoさんと一緒に山へ行き、同じように一歩一歩と
登り、同じ景色を眺め、美味しい空気とごはんを食べ、絆は強いのだと
感じます。patakkoさんが、さくらちゃんの気持ちや次に何をしたいのかが、
わかるように、きっとさくらちゃんもpatakkoさんの気持ちや行動を
わかっているのでしょうね。形は人間と犬だけど、心は重なりあえるって
嬉しく、不思議な気持ちですよね。
[2014/06/24 Tue] URL // 春桜 #- [ 編集 ]
chiiさんへ
chiiさんのご近所の方、スゴイですね。
犬だけでなく、鳥まで。
はるは、まだまだ時間がかかりそうです。最近やっと、
私が「いつもポーンって遊ぶボール、捜して持ってきて。ボール遊びしよ」
と言うと、ふらふらと部屋を探しに行き、持ってこれるようになりました。
でもでも、飛びついたり噛んだりしてくると、私が「駄目よ!」と
言うと、余計に飛びついてきます。
都合のいいことは、わかっているけど、
都合の悪いことは、わかっていない様子。
んっ?これって、わかっているということなのかな・・・。
[2014/06/24 Tue] URL // 春桜 #- [ 編集 ]
Yushipapaさんへ
都合の良いことだけ、しっかり理解! はると一緒にいると
そう思います。はるは、通じ合うことよりも、
まだまだ躾なきゃならないことがいっぱいです。
きっと、Yushipapaさんとさくらちゃんは一緒に暮らしている中で
積み重ねている時間なのでしょうね。
今年の秋には9歳になるさくら、もうしつける事がほとんどありません。
何年か前までは、ひとりでお留守番させると、腹がたってなのかわざと
きまって息子の部屋の隅に排泄していました。
何度叱ったことか・・・。いつしか、そんなこともしなくなくなり、
さくらには、教える事がなくなりました。
反対に、私がさくらから教わることが増えました。
いつしか、躾ける側と躾けられる側の関係でなく、
同士のような関係になっているんだなぁって感じます。
人間と犬という関係は一緒に暮らし年月を積み重ねると、
何かを越えた関係になるのでしょうね。
[2014/06/24 Tue] URL // 春桜 #- [ 編集 ]
*はなママ*さんへ
さくらも若い頃は、これで遊びたい!遊んで!散歩へ連れて行って!と、
求めてくることの方が多かったです。
さくらといると、年月を重ねたのだなぁって思います。
はるは、まだまだ自分のことばかりです。自分のことをわかってもらおうっと
必死です。
きっと、はなちゃんは次の段階で、周りが見えてきて、
はなママさんとはなとーちゃんの性格や考えていることがわかってきて、
甘えたりわがままも受け止めてくれるんだぁって感じていて、
自分の気持ちも伝わってきているような感じもしている時期ですね。
きっと、もっと年を重ねると、
頑張って求めなくてもしてくれるんだぁ、わかってくれるんだぁ、
受け止めてくれるんだぁ、って変わっていくのでしょうね。
[2014/06/24 Tue] URL // 春桜 #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック URL
http://sibakensuki.blog.fc2.com/tb.php/382-90a50f51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// ホーム //
/imgs/