おいでよ ここで一緒に話そうよ 
プロフィール

春桜

Author:春桜
さくらとはる 

一緒に暮らす日々の中で
いろいろ感じたことを書いて
いこうと思います。

*happy birthday*

さくら
はる

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

回覧者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
1302位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

725位
アクセスランキングを見る>>

さくらです

秋田県熊代市出身です。     優しく芯のしっかりした女の子です。 血統書名は、琴姫号です。

はるです

滋賀県健庵出身              好奇心旺盛、お茶目な女の子です。 血統書名、安曇乃春号です。  

最新記事
最新コメント
リンク
FC2 ブログランキング
にほんブログ村

赤柴犬ブログランキング にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
柴犬ブログランキングにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
いつも遊びに来て頂いてありがとうございます♪

人気ブログランキング
RSSリンクの表示
365カレンダー

検索フォーム

月別アーカイブ
犬って、物音に敏感なく熟睡できるんだ。

2_20170426090029b5e.png

柴犬って狼に近い犬と聞いたことがあるけど、この姿をみられると
狼に怒られそう。 なんて無防備な、お姿なんだろうか。

1_20170426090028f74.png

無謀といえば・・・・・・。
24日の月曜日、友達のちょこまろさんから電話をもらいました。
どこか行きたいね!って話になって、ショッピング? ランチ? 雑貨屋さん? 
春なので花を観に? 自然を散歩? 
そして電話で30分以上、話をして決まったのが、初級者でも行けるような山登り!
パソコンやスマホで、初級者でも行けるような山登りを調べ、二上山に登ることに。
昼前に駅で待ち合わせをして、いざ出発。
出発したものの、前日に靴ずれになっていたことを玄関先で気づいた私。
駅のホームでバンソコを貼り、出発となりました。

そして家を出てほぼ3時間、私とちょこまろさんは、この場所で立ちすくんでいました。
下山してくる人に聞くと、この場所から1時間半ほど登り頂上だと。
私は、ここから10分くらい登ると頂上だと予想していたので、ちょこまろさんに真剣な顔で、
『ちゃっちゃと目標10分って決めて頂上まで登ろう!』 と言っていたのに・・・。
そして私とちょこまろさんの姿は、
スニーカーは履いているもものショッピングやランチへと行くような服装。 
木の長い棒を持ち汗を発散できる服装を着ている人の中では、すっごく浮いている。
時計を見ると、2時過ぎ。 
初級者でも行ける山登りは、今回はリタイヤとなりました。
初級者でも行けるけど数人は頂上まで辿りつくことができない山登りとなりました。

4_20170426090027350.png

頂上に辿りつかない達成感のない山登りをしたのは、人生初でした。

『今日は、この場所で引き返して帰ろうかぁ』 と話しているときに、
ちょこまろさんが、私の帽子の上にとまっている虫をみつけました。
『手に持っている山登り案内の地図でいいから、パシッって虫をとって』 
とお願いしたんだけど、
『記念に♪』と、パシッってカメラで写真をとってくれました。 
いったい何の記念なのだろうか・・。
いやいや、つい数分前にちょこまろさんが手にもっている案内の地図に
虫がとまっているのに気づいて大騒ぎしていたんだけど・・・なぁ・・。

3

山を降りている途中に休憩場所。
ここで、道の駅で買ったバナナケーキを、ふたりで食べました。
どうみても周りからは、頂上まで登り疲れ甘いものを体にチャージしている、ふたり。

5_20170426090024b21.png

山登りをしながら、ふたりでたくさんおしゃべりして、大笑いして、ヘビやトカゲと出会い、
道に迷い、頂上から下山してきた方と挨拶を交わしながら、
もうすぐ頂上ですか?と話しかけながら、楽しく山登りを・・・、
いやいや山見物を・・・、してきました。。
タイトル
『山ガール春桜と山ガールちょこまろで行く、ちょっとみんなとは違う山登り』 
本でも書いてみようかな・・。

6_201704260900236d3.png

道の駅で食べたこんにゃく棒、途中で食べたバナナケーキ、買ったチーズケーキやパン、
美味しかったよ。

7_201704260900539e3.png

もう一度、、秋ぐらいに二上山の頂上へとチャレンジしようと、ちょこまろさんと話しています。
その時は、道の駅の紫蘇ソフトクリームを食べよっと。
頂上からの景色もだけど、紫蘇アイスクリームが心残りで・・・・。

8_2017042609005266a.png

桜が咲いたから、春が来たのだろうか。
春が来たから、桜が咲いたのだろうか。
そしてとっても暖かい春の風が桜とともに、私の心に優しくふいています。

さくらとはるは、とっても元気です。

z4_20170419090619f13.png

春の青空を見上げると、桜が綺麗です。
お久ぶりです。 ほぼ2ケ月ぶりです。
とてもドタバタと忙しい日々を送っていました。
たくさんの出来事や物事と向き合いながら、時には答えのない判断をしながら、
いい方向にへと少しずつ整理をしていました。

ドタバタした毎日から少しずつ以前のリズムで送る日々に戻ってきた頃に、
ふと見上げると、桜が満開になっていました。
いつのまにか春が来ていました。

z5_20170419090618102.png

『しばらくブログをお休みします』と書いた2ケ月前、コメントを下さりありがとうございました。
お返事を書けずにいます。 
ブログに遊びに行かせてもらった時にコメントを書かせてもらおうと思っています。
日々、このブログを覗きにきて下さっていた方、足跡をのこして下さっていた方、
本当にありがとうございます。 とっても私のチカラになっていました。 感謝しています。

ブログをお休みしている間も私はひとりでなかったのです。
前に進まない物事、答えの出ないもの、話を聞いてもらったり、一緒に考えてもらったり、
時には手をグイと引っ張ってもらったり、言葉なくとも見守っていてくれたり、
答えを引き出してもらったり・・・。

人はひとりでは生きていないと、つくづく感じた時間を過ごしました。

z1_2017041909061717c.png

今年も、桜の木の下で。

z2_20170419090616187.png

桜の木の枝をガリガリして・・・。

z6_2017041909061598e.png

『桜って、こんな香りがするんだよ♪』 って差し出すと、

z7_2017041909061454f.png

食べ始めたっ! (口の中にいれたものの、ペッーしていました)
はると過ごす、4度目の桜の季節です♪

z8_20170419090643fb5.png

そして、さくらと過ごす12度目の桜の季節。
どこか貫禄さえ感じる・・・。

ほぼ2ヶ月ぶりに息をして動きだした、このブログ。
よかったらまた遊びに来て下さると、とっても嬉しく思います。
今までのように、ゆっくりのんびりと書いていこうと思います。
よろしくお願いします。                春 桜

z3_20170419090643993.png

冬色の大きな公園、さくらとはるは元気です。

a1_201702251847582b5.png

a2_201702251847563cc.png

a3_20170225184756d06.png


a9_20170225185017df0.png


a7_201702251850168ac.png

冬の青空の下の大きな公園は、とっても気持ちがいいです。

a8_20170225185016cdd.png

お久しぶりのブログになりました。
やらなきゃならないこと、考えなきゃならないこと、自分の気持ち、前へと進まない物事、
ゆっくりと考えないといけないこと、答えのでないものへの葛藤、いろんな気持ちが重なり、
一度心のスイッチを切ってみようと思いました。
考えないことからスタートしてみようと。
そして、ひとつひとつの物事を整理し、終わらせられることにはけじめをつけてみようと。
それでも整理しても終わることが出来ないものとは、上手につきあっていくしかないなと。

心の中には、たくさんのお部屋があります。
その心のスイッチを切り、ひとつひとつの部屋の灯りをつけているのですが、
どうしてもまだ、灯りがつかないスイッチが残っています。
このスイッチを、この部屋の灯りをつけるには、もう少し時間がかかりそうです。

しばらく、ほんのもう少しだけ、このブログをお休みしたいと思います。
今も、毎日、このブログをのぞきに来て下さっている方、今までブログを通して繋がっている方、
私にとっては大切な存在です。
どうかほんのもう少し先で、またお会いして頂けたら嬉しく思います。

さくらとはるは、あいかわらず元気です。




息子の部屋の扉です。
さく*はるだけで留守番をする時には きっちりと息子の部屋の扉を閉め、
その前には、木の椅子と旅行かばんを置いて出かけます。

a1_20170206141718cad.png

それが帰ってくると、旅行かばんは斜めなっていて、
部屋の扉が犬が1匹、通れるぐらい開いているのです。
もっと特定しよう! 
8キロぐらいの赤茶の女の子の柴犬が1匹、通れるぐらい開いているのです。

a2_20170206141716666.png

息子の部屋に入るだけなら、まだ可愛い♪
私も、怒らないで終われる。

それがそれが・・・・。 息子のお布団の上で、うんPとかをしているのです。
トイレシートのある場所を知っていて、普段はトイレシートの上で出来る子が、
わざわざ、旅行かばんを動かし、部屋を開け、しているのです。

ある意味、『おみごとっ!』 と拍手喝采したくなるような気分になってしまうような・・。

a6_20170206141713d4c.png

そのたびに、私は洗濯に忙しくなるのです。

今までも、何度と注意しても、なおらない、このお方。
このお方がなおせないのならと、椅子や旅行かばんやらで防いでいるものの、
このお方も、それならっ!と頭を回転させ頑張ろうとして、この結果。

ど~も、反省のいろがない。
その前に、反省しているのかどうか・・。

a3_20170206141716567.png

『はるちゃん! ダメなんだよ!』 と少し大きな声で伝えてみる。
少しビックリした表情は、するものの、
『どうやったら、お留守番中、隣の部屋で、うんPしなくなるの』 と、
聞いてみると。

a4_2017020614171566c.png

『さぁ~???』 てな顔。

まいったもんだ。

a5_201702061417142ad.png

息子が小学生の頃までは、家族3人とさくらとで川の字になって寝ていました。
少しずつ家族のカタチも変わり、家族3人とも寝る時間もばらばらで、
家族それぞれが居心地のいいスタイルをということで、今は別々な場所で寝ています。

そして先日、私はベッドを買いました。
昼間は、ベッドに布をかけソファの感じというか、さくらとはるのお昼寝場になっています。

ベッドの上にマットを置き、その上にベッドカバーをして、
とりあえずは、さくらに 『ここに居てもいいよ♪』 と伝えました。
好奇心旺盛なはるも、ベッドにあがろうとすると・・・・。

3_201702032338382b6.png

何を勘違いしたのかさくらが、はるに怒りだしたのです。

4_20170203233837261.png

『ここは私の場所だっ!』 と陣取る、さくら。
いやいや、違うって!

5_201702032338363bf.png

さくらに怒られて、しおらしい姿のはる。
あとは、ふたりで話しあってね♪

6_20170203233835c44.png

昨日は、節分でした。
節分は毎年、夫の実家からお寿司と鰯と豆が届きます。
毎年、どんどん太くなっていく手作りの巻き寿司、それでもしっかりと食べました。

1_2017020323383526f.png

先日は、手作りのおぜんざいも夫の実家から届きました。
時には、手作りのおでんやきんぴらやカレーや手羽先やエビフライなどが届きます。
とっても美味しく毎回、頂いています♪
私には、真似できないけど・・・・・・。

2_201702032338330d8.png

今日の夜遅くは、
『オモえもん 春のドキドキ オモまつり』
2017年2月4日(土)25:35~26:08にNHK総合で放送♪

楽しみだワン♪

11_20170204085233a96.png

// ホーム // 次のページ >>
/imgs/