FC2ブログ
おいでよ ここで一緒に話そうよ 
プロフィール

春桜

Author:春桜
さくらとはる 

一緒に暮らす日々の中で
いろいろ感じたことを書いて
いこうと思います。

*happy birthday*

さくら
はる

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

回覧者数

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ペット
2450位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]

1285位
アクセスランキングを見る>>

さくらです

秋田県熊代市出身です。     優しく芯のしっかりした女の子です。 血統書名は、琴姫号です。

はるです

滋賀県健庵出身              好奇心旺盛、お茶目な女の子です。 血統書名、安曇乃春号です。  

最新記事
最新コメント
リンク
FC2 ブログランキング
にほんブログ村

赤柴犬ブログランキング にほんブログ村 犬ブログ 赤柴犬へ
柴犬ブログランキングにほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
いつも遊びに来て頂いてありがとうございます♪

人気ブログランキング
RSSリンクの表示
検索フォーム

月別アーカイブ
はるです。 9月からお仕事をはじめた春桜さん、仕事と家庭の両立が出来ずに、
毎日、バタバタしています。 う~ん私から言うと、仕事と犬の両立も出来ていません。
なんてこったぁ~。 
春桜さんは、時間の使い方を上手に出来るまで、もうちょっと待ってね♪と、言います。
もうちょっとって、あと何分かな・・・・?

10_20191118093643aca.png
11_20191118093642ebc.png

本当に、本当にお久しぶりのブログとなりました。 
何年もしていなかった仕事を本格的にはじめるということが、
こんなに大変だったとは思っていなくて、まだまだ奥深く仕事を覚えることが山ほどあって、
壁にもぶちあたりながら、ひとつひとつ山を越えながら、
唯一、素敵な人達の中で働くことができ幸せを感じています。
やっぱり私は、人がダイスキだなぁ~と、つくづく感じています。
自分の時間を大切にしたい私にとっては、今もバタバタと葛藤の日々を送っています。

そんな中、仕事がお休みの日に、友達のちょこまろさんと、奈良のならまちへと行ってきました。
ずっと行こうね♪と約束していた、ほうせき箱という、かき氷のお店です。

1_201911180936425b9.png

口に入れた瞬間、ふわっとして一瞬にして雪のようになくなる。 あ~幸せ♪
見ているだけでも、心がふわりと癒されます。
店内の流れる時間にも心が和みました。
大人の男性や女性がお酒を飲んでいるかのように椅子に座り、
それぞれが色鮮やかなかき氷と白湯を前に幸せそうな顔で。
なんだろうか、このおしゃれな空間は・・・・・。 

2_20191118093641fb1.png

自分ご褒美に、何度か通ってみたくなりました。

3_20191118093641373.png

店内には、かき氷のグッズが置いてありました。 マスキングテープを買っちゃいました。

8_201911180936404ff.png

ちょこまろさんと、ならまちを散歩しました。
ならまちには、路地がたくさんあって、雑貨屋さんや手作りのものや、
手作り体験や、美味しそうなお店があちこちにあります。
その中で、みつけたカレー屋さん。

4_20191118093853242.png

美味しく頂きました。

5_20191118093853f74.png

ならまちは、何年も前から何度も何度も来ています。
毎回、いろんな人やお店に出会い、のほほ~んと気持ちが癒されます。

6_20191118093852221.png

そして、この日は柴犬さんとよく出会いました。 街の雰囲気に溶け込んでいました。
とっても優しい顔の柴犬さん♪
 
しばらく時間にも、自分にも余裕がなくて、ブログを書けずにいました。 
だけどずっと気になっていました。
お知り合いになったワンちゃんは、元気かな?
猫ちゃんは、元気かな? スマホから遊びに行かさせてもらったり・・・・。
書けずにいた、このブログを覗きにきて下さった方、足跡を残して下さった方、
本当に本当に、ありがとうございます。
少しずつですが、ブログを書き、みなさんのブログにも遊びに行きたいなって
思っています。 
お会いしたことがない方ですが、ワンちゃんや猫ちゃんがつないでくれたご縁、
お会いしたことがない方とブログを通してアタタカイものをたくさん感じてきました。
どこか、とっても身近に感じて過ごしてきました。
今後とも、よろしくお願いします。
よかったら、また遊びに来て下さいね。    春桜 

7_201911180938520fd.png

はるです。 とてつもなく眠いです。
私が寝ていると、春桜さんは、『元気がないの?』 と起こしにきます。
だから、『 寝ている時ぐらいは、私も静かにできます。 』 と、真面目な顔でつたえます。

a1_201908271509510e3.png

それからね、さくらちゃんが寝ていると春桜さんは、『 生きている? 』 と、聞いています。
気持ちよく寝ているさくらちゃんは、きっとありがた迷惑だろうと、ひそかに思っています。

a2_201908271509514f9.png

春桜です。
9月中頃から新しい仕事に就く為に、今は研修の日々を送っています。
先週、ある場所で50名ぐらいの人が集められての1日研修がありました。
おひるごはんを買いに、コンビニへと行くと、
息子の小学6年生の時の担任のK先生に会いました。

K先生と会ったことをきっかけに、私の中で当時を想い出しました。
息子が小学6年生の運動会の日。 朝になって、『休みたい』 と。
特に体の調子が悪いわけでもなく、いじめられているでもなく・・・・・。
朝、K先生に電話で連絡すると、『すぐに行きます!』 と、
学校から自転車をとばして、10分も経たないうちに、我が家の玄関に現れました。

息子は、まだ布団の中。
その頃は、まだ親子そろって川の字になって、畳の上に布団を並べ寝ていた、我が家。

玄関の扉を開けるとK先生が、挨拶をしながら靴を脱ぎ出す。 
『 息子を呼んできます。待っ・・・・。』  私の言葉は届かず、振り向いたときには、
我が家の寝室に入り、布団の上でK先生は立っていました。
そこは、・・・・。 その部屋だけは・・・・。 布団の上に立つのは・・・・。 やめてぇ~。

この後、息子は、この頃、乗っていた小学生用の小さな自分の自転車にまたがり、
K先生と連なって自転車で学校へと行きました。
その後、怒られるかも?ということで、ゴミ置き場の倉庫に、先生と息子の自転車を隠し、
無事、運動会に出席できました。
この後、先生から息子は何度も、『自転車がゴミ臭くなった』 と言われていたようです。

卒業式が終わった直前、教室で泣きながら生徒の前で、コブクロの歌をK先生は、
熱唱していました。
あ~、色々あったけど、どこか心が熱くて、いい先生だったなぁ~。

a3

はるです。
ここ最近の春桜さん、なんだかとっても変なんです。
朝の5時頃に起きて、朝の6時半頃に家を出て、帰ってくるのは夕方近く。

ワンピースが好きなのに、黒いパンツを穿いて出かけて行きます。

お洗濯は気持ちがいいから好きだぁ~って言っていたのに、毎日しなくなって、
ハンバーグやオムライスを手作りしていたのに、夕食がお弁当の日が多くなっている。

ベッドで、何かをしている途中で寝てしまって、夜中に目が覚めてお風呂に入り、
録画でとりためているドラマを夜中の2時頃に観ていることもある。

そして春桜さんは、ここ最近、何度も 『 ごめんね 』 と言ってきます。
だから、わたしは、心の中でいっつも、それならと、
『 お芋味のおやつか、チーズ味のおやつを今度、買って来てね!』 と、唱えます。
だけど春桜さんは、まだ一度もお土産を買ってきてくれません。   haru*

3_201908242044019e8.png

こんにちは、春桜です。
お久しぶりにパソコンを開け、ブログを書いています。

ゆるりとした私の日常が、今は一転しています。
3年間続けていた朝の仕事を2月頃に辞め、9月中頃から新しい仕事に就く為に、
現在、研修中です。 
私の中では、はじめて経験する職業で覚えることも多く、のほほ~んとしている私は、
ついていくのがやっとな毎日。 
今は大変だけど、きっと何ヵ月後かに今の自分を、あ~こんな事がわからなかったんだって
笑い飛ばして、頑張ったねぇ~と抱きしめてあげるんだ。
その為に、今は前を向いて頑張ろう♪ なんとかなるさぁ~。

大変な反面、はじめての経験が新鮮だったり、へぇ~って感動だったり。
そしてそして、素敵な人との出会いが。 本当、私は人に恵まれているんだなぁ~って感じます。
つい最近、出会った方たちなのに、とっても居心地がいい。 なんだろうか、この感じ。
アタタカイお風呂にでも入っているようで、私はとっても気持ちがいい。 なんだろうか、この感じ。

あひゃっ~、さくらとはる、同じ寝姿だっ!

1_20190824204402c84.png

しばらくバタバタの日々が続きます。
時間をみつけてブログは書きたいと思っています。
ブログに遊びに来てくださる、みなさん。
暑い日が続いています。 一緒に乗り切りましょうね。

2_20190824204402a9e.png

はるです。
静かだと思ったら、なにやら探し物をしているようです。

1_20190802153013e52.png

何か、ボックスの下に入りこんだようです。

2_20190802153012531.png

少し前まで、口にぬいぐるみをくわえ走り回っていたので、
ぬいぐるみを探しているのかと思うのですが、ボックスの下には入りそうでもない。
なんだろうか・・・・。

3_20190802153012952.png

ドッグフードを口にくわえて、口から宙に飛ばす遊びをよくするので、
ドッグフードが転がって入ったのだろうか・・・・。
いったい、何だろうか?
けっこう長い時間、探している。
大事なものなのだろうか。
無くては、困るものなのだろうか。
名前を呼んでも、振り向かない。
私の声までも遮断してまで探さなくてはならないものって・・・。
いったい何なんだろうか・・・・・。

4_201908021530112d8.png

しばらく経ち、はるが探さなくなった頃、気になった私は、
そっとボックスを動かしてみた。
思わず鼻から、笑いがもれた。

落ちていたのは、きっと以前、息子の部屋から盗んできた、
音楽を聴くときのウォークマンの耳に入れてあてる部分の、イヤーピースでした。

私が、『はる』 と名前を呼んでも振り向かなかった。
私の呼びかけは、あの時、イヤーピースに負けていたのか・・・・。

5_20190802153010048.png

喧嘩しているかと思えば、
さくらとはる、ふたりして私のベッドで並んで寝ています。

1_201907292310544c7.png

反対側から覗いてみると、ふたりして、
『 おやつ、まだ?』 って顔をされました。

2_20190729231053afa.png

ベランダから空を見上げると、虹が出ていました。
とっても綺麗な虹でした。

8_20190729231052399.png

早いもので、7月25日、はるが6歳になりました。
彼女と出会ったのは、彼女が生後7日のときでした。
手のひらサイズの、小さな小さなとってもあたたかい命でした。

a1_201907292354434a1.png

彼女と出会ってほぼ1ヶ月後、一緒に暮らしはじめました。

3_20190729231053268.png

犬も、飛ぶんだ。

4_201907292310529c1.png

はると暮らしはじめた頃は、はるの行動についていけずに大変な日々でした。
我が家に来てスグに、テレビの棚の裏側に入り込んで、ひと騒動したり、
暮らしはじめて1ヶ月間は、夜の11時頃から夜中の2時頃まで大暴れする日々が続き、
私は寝不足の日々でした。
今、考えると、母親や兄妹から離れ環境が変わり、
はる自身がパニックだったと思います。
いろんな意味で、あの頃、私は、はるに試されていたように思います。

朝、目覚めると私の枕の横に、玄関で脱いだはずの靴が置かれていたり、
靴はいい方で、うんPが運ばれ置かれていた時もありました。
お散歩へ行けるようになった頃は、落ちていた5センチほどのマヨネーズを
袋ごと飲み込んでしまったり、もちろん病院で吐き出す処置をしてもらいました。
自分のした、うんPを食べる癖があったり、
何もかも、さくらを育てた時と違って、あらためて柴犬の飼い方というような本を
この頃、三冊も買い込んでいました。今も、本棚に並んでいます。

さくらは、あまりにも育てやすかったので大丈夫と思っていた私は、すっかり自信をなくし、
自信をなくしても、はるは、また難問を私に投げかけてくる。
結果、『 はるは、本当に柴犬なのだろうか?』 と、本気で疑っていた時期もありました。
柴犬のように見えているが、犬でない違う生き物なのではないか・・・と。

5_20190729231052450.png

はるは、小さな頃から、さくらにどんなに怒られても、ずっとさくらちゃんがダイスキです。
それは、今も変わりません。 

6_20190729231209c67.png

6年前の小さな はるに言いたい。
いつのまにか、柴犬にはなっているよ(笑)
そして、今もときどき私を試すように投げてくる貴方の難問を、
私は、しっかり受け取れるようになっているよ。
はるは、はるのまま。
6年前に産んでくれた母犬あんずちゃん、父犬じんくんに感謝です。

いつもブログに遊びに来て下さる皆さん、
小さかったはるが、6歳になりました。
これからも、よろしくお願いします。

7_201907292312091d7.png




// ホーム // 次のページ >>
/imgs/